忍者ブログ

[PR]

2019年07月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

聖地巡礼ww

2018年12月04日
急遽仕事が休みになりました。
出勤して着替える途中で休みになったので、予定なし。
四谷周辺を散策することにしました。
最近のアニメ映画、「君の名は。」の、ラストシーンで、主人公が「君の名は?」と言った処。
須賀神社へGo!!

件の映像はこちら
早速四ツ谷駅からスタートしました。
四ツ谷駅から徒歩10分程度で現地に着きます。
上記映像の階段参道を撮影しました。


やはり、東京都23区のど真ん中。
写真では見えませんが、アニメ画像のような遠くの風景や空など、見えるはずもなく、ほぼ住宅街。

但し、この階段参道は、アニメ画像と同じでした。

須賀神社のお社の境内に入ると、なんとなく心が洗われるような空気で、癒されます。
当に神域という感じです。

サイクラーのグループや、地域で働いている若いOLさん、アニメに感化されたのか、東南アジア系の方々など、たくさんの人たちが参拝しておられました。


そして、ここは四谷地域。四ツ谷といえば四谷怪談。(安直な考え)
須賀神社からお岩神社まで、足を延ばしました。
須賀神社から徒歩で7~8分。

於岩稲荷田宮神社(通称、於岩稲荷、お岩稲荷、お岩さん)

小さなお社です。

お岩さんは、働き者で、夫婦仲も良く、晩年まで幸せに暮らしていたそうです。
勿論怨霊のかけらもありません。

お岩さんの死後200年後、江戸後期、歌舞伎作家の鶴屋南北創作したのが四谷怪談。

お岩さんが死んでから200年もたっているのに、いまだに江戸では根強い人気があることに着目し、お岩の名前だけを拝借。
更に、色々な事件を盛り込んで、作家の空想力で脚本を完成させたのが四谷怪談。

お岩さんにとっては、かなり心外だろうと思います。
因みにこの神社は、お岩さんのご子孫が管理しているそうです。



斜向かいにもう一軒のお岩稲荷があります。
こちらは日蓮宗於岩稲荷陽運寺

仏教寺院で稲荷??

於岩稲荷田宮神社と、於岩稲荷陽運寺は、色々とあるらしいですよ。
ここでは書きませんが、興味のある方は調べてみたらいかがでしょうか?

拍手[0回]

PR

人生初のAndroid

2017年08月20日
プリペイドのガラケーの電池がお釈迦になりそうで、更に、iPodTouchの電池も昇天しかかっているので、先週の休みでの休みで、何とかしようと。

とりあえず新宿のリアル店舗へGO!

Y!Mobileで話を聞いてみた。
機種を選んで説明を受けて、最後の最後で、過去のトラブル(2004年)が原因で契約できないとのこと。
つまり、DoCoMo、au、Softbank(ついでにY!Mobileも)で契約できないらしい。
大手キャリアで契約できないとなると、選択肢が限られてくる。
カミさんのDoCoMoと組み付けるか、長男のauと組み付けるか、末っ子のSoftbankと組み付けるか、更に、大手キャリアの共有データの範疇外のキャリアを選択するか‥‥‥


必要な機能は、最低限で、固定電話との通話機能、ググれること。
アプリ使用の通話は対象外。
さてどうする??

ググりまくりました。
楽天モバイルに決定!!
昨日の休みで、リアル店舗をサーチ。
中野サンロードにあるという情報が出ました。中野サンロード?中野ブロードウェイ(オタクの聖地)の前にあるショッピングモール?
なぁに、行けば分かるということで、イザ出陣ww

中野サンロードの入り口付近に楽天のリアル店舗があり、入店すると、超多忙な店舗で、なおかつ小さな店舗。
まぁいいけどww

で、無事に契約できました。


楽天モバイルのHONOR 8、中身はHuawei(つまり、中華スマホ@台湾)



不本意ながら、端末のカラーはゴールド。本当はブルーが良かったが、日本中のリアル店舗で在庫切れ。

帰宅して、設定に手こずっている真っ最中です。
データの移行は、預かりで対応とのことで諦め、気合で手打ち。
iPodTouchのアプリも新規インストールしなければならないし、一日仕事になるのかな??


住所録の手打ちが疲れた。

拍手[1回]

散歩かな?探検かな?

2017年02月15日
  久々の投稿ww
今の会社に転職して早半年、池袋店から四ツ谷店に移動になってひと月ちょっと。
実は、新宿区民でありながら、四ツ谷のことはほとんど知りませんでした。
四谷三丁目にあるお岩神社にはお参りしたことはありますがね。
ということで、四ツ谷駅前を散策することにしました。
職場から2連休を頂き(私の希望ではない)、前日(とは言っても勤務終了後の14日0時半)早速チョロっと近所を散策。
四ツ谷駅から東京タワー見えるのね。
ひと眠りして、夕方、職場で簡単な用事を済ませ、イザ探検開始!!
四ツ谷駅前の新宿通りと外堀通りの交差点を赤坂方面へ。(新宿通りは終電を逃した時やウォーキングトレーニングの時に結構歩いている)
ちょっと歩くとニューオータニが近くに見えた。四ツ谷と紀尾井町(赤坂)って近いのね。
もう少し歩くと迎賓館が真正面にドーンと!!
正面ゲートには菊の御紋が。
正面ゲートには、スタッフ、警察官、ガードマンが一杯たむろしている(失礼、勤務中でした)
ヤバイ!上下ミリタリーだしカメラ持ってるし、恐る恐るゲートに近づいていくと、
『ゲート内には無料で入ることが出来ますよ~~。内覧も可能ですぅ~~』
と言われ、内覧は次回に譲るとして、ゲート内を拝見することに。
ゲート内スグのところで持ち物チェック。金属類をトレイに出して、金属探知機を通る。
迎賓館の全体像を撮ろうとしたのだが、全然だめで、iPad Touchのパノラマ撮影機能を利用して撮ってみました。
優雅な建物です。
17時30分に、ライトアップされるというので、しばらく待機。
ライトアップされた姿。
たまには探検もいいもんです。

拍手[1回]

無題

2016年01月01日
バダタバタしているうちに、年が明けてしまいました(^ ^)
明けましておめでとうございます。

去年の夏から職場の体制が変わり、実質的にお店を仕切っているのですが、2人の部下と私の3人で店を廻しています。
人員不足のしわ寄せは、ほぼ私にくるわけで、辛い忘年会シーズンでした。

プライベートでの去年一年は、無駄に過ごしてしまったような気がします。
強いて言うなら、夏に、自宅マンションの裏が爆発を伴う火事になって、早朝から夕方の出勤時迄自宅に戻れなかった事。全国ニュースにもなった火事でした。

そして、娘がフィアンセを紹介してくれた事、12月10日に入籍して嫁に行った事。
嬉しいやら寂しいやら、複雑な心境です。
でも、息子ができた事は嬉しいかな

旧年中は、色々と構っていただき、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

去年と今年、元旦の店休です。
退勤して、⛩にお参り、帰宅して一眠りしましょうかね

拍手[1回]

新宿花園神社、酉の市2015

2015年11月06日
今年も酉の市の時期がやってきた。
今年は三の酉まである年だ。
なんでも、三の酉まである年は、火事が多いと聞く。
職場のエリアに花園神社があるので、ちょこっと覗いてみた。

 

沢山の屋台が出ているのは変わらないが、ひとつだけ、気が付いたことがある。
チョコバナナとか、飴細工(出来上がったもの)の売り子さんは、割と美人の若い女の子だということ。
拒否られたので、画像は無しww 


靖国通りにも、屋台が沢山出ています。

決して狭いとは思えない靖国通りの歩道、人が多いんです。(画像には映らないように撮った)

射的屋も出てます。


神社の敷地内(確か名称があったような‥)の屋台は、こんな感じ。


今年も、見世物小屋が出ていました。

日本で最後で、今や唯一の見世物小屋。
需要はあるのだが、スタッフやパフォーマー等の従事者の高齢化、新人の発掘ができないなど、色々な問題を抱えているんだろうなぁ‥‥
このインチキ臭いパフォーマンス、好きなんだけど、昭和のサブカルチャーが、また一つ消えてしまうのは、寂しい限りです。
因みに大人800円です。

前夜祭が11月4日、本祭(一の酉)が5日の未明まで。
6日の、日の出のころには、靖国通りの屋台は撤去済みでした。
  

今度の酉の市の予定。
二の酉は、17日(火)(前夜祭は16日)、三の酉は29日(日)(前夜祭は28日)

拍手[0回]

 | HOME | 次のページ »