忍者ブログ

売上が~~~(泣)

2009年05月15日
ここ数年、歌舞伎町のゴーストタウン化が進んでいます。

私個人の歌舞伎町に対する感覚は、本来こんな感じでした。
良い意味でも悪い意味でも、いろんな経歴の人が、磁石に吸い寄せられるように集まってきて、融合するところ。
おもちゃ箱をひっくり返したように収集がつかない、魅力的で、危険な匂いのするところ。
だったのですが……


石原慎太郎東京都知事とか、中山弘子新宿区知事等の尽力で、安心、安全な歌舞伎町になってきました。

数年前、新宿区役所(歌舞伎町内にあります)内に、図書館の分館が出来たことが、歌舞伎町が寂れる要因のひとつなのです。
法律なのか、東京都、新宿区の条例なのかは知りませんが、学校や、図書館等から、半径???メートル以内の地域には、新規に風俗店を開店させることが出来ず、その結果、歌舞伎町のビルには、空き店舗が徐々に目立つようになって来ました。

歌舞伎町のシンボル、新宿コマ劇場が、昨年いっぱいで五十二年の幕を下ろしたり、コンビニやファーストフード店が、少しずつ増えてきたり、そういえば、こだわり系ラーメン店もたくさん出来ました。

今の歌舞伎町は、日中なら、女子高生が制服で闊歩できるくらい安全な街です

そんな歌舞伎町ですが、困ったことに、人が集まりません。
職場は飲食業ですので、人が来なければ商売になりません。
昨日の売上など、前代未聞(六人で営業して8千円)でしたし、今日も6万程度。
最低でも20は売り上げないと赤字ですので、胃が痛くなります。

大手グルメサイト三社に載せていますのでインターネットで9割の集客ですが、経費も馬鹿高いんです。


売上が、給料に直結しますので、次回の給料は、40%ダウンでほぼ確定でしょう。
時節を考えると、首にならないだけ、ましなのかな?

拍手[0回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: