忍者ブログ

土佐の高知のお酒

2006年12月28日

先日、高知のNET友にお願いしていたお酒が届きました。
34509a75.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高知は、全国的に有名なお酒のふるさとの一つです。

日本の酒蔵は、数え切れないくらいあります。
都心に住んでいると、ほとんどの地域のお酒を手に入れることができますが、やはり、大手メーカーのものがほとんどで、地元のみで消費されているものは、そう簡単には手に入りません。

日本酒大好きな私は、こんな事を思っています。
もちろん、現実的ではないことも含まれますが、そこはご愛嬌

  1. その地域のお酒は、その地域で飲むのが一番旨い
  2. その地域で取れた食材や、その地域の水で作った料理が、地酒には一番合う
  3. 地元の人のお勧めの酒に、間違いはない

 

前置きはこのくらいにしましょう。

箱を開封しました。100-0003_IMG.JPG

聞いてはいましたが、見た目だけでも、一般的な日本酒のイメージとは違い、なかなかオシャレなボトルです

この、深い青のボトル、いいですねぇ

 

 

 

 

 

 

 

お酒の名前は、発泡吟醸酒 「美丈夫しゅわっ!!」

久々に、写真の虫が、疼きだしました。

昔とった杵柄で、商品撮影をしてみました。

押入れの中で、埃をかぶった撮影機材を(妻に文句を言われながら)引っ張り出し、冷蔵庫の中から小物を拝借して、その辺から、小枝を失敬して、にわかスタジオを作って撮影しました。

バックの白は、来年のカレンダーの裏面です。
気の利いた家具とか、雰囲気のいい窓辺とかがあれば、最高ですが、そんなものは、我が家にはありませんので、単純な白バックです。

写真の合成で、風景をつける事も出来ますが、私のポリシーに反しますし、仕事ではないということで…

写真を撮ろうと思ってから、撤収完了まで、30分で完了しました。

f8714b41.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャッターを押したのは、小ニの末っ子です。

それはそうと、振り込んだ代金は入金されていますよね?

拍手[0回]

PR
Comment
無題
お褒めの言葉、照れますねぇ。

実は、まだ飲んでいないんです。
忘年会から新年のカウントダウン、初詣帰りのお客、私の個人的新年は、当分先になりそうです。
今度のお休みまで、開封はお預けで、楽しみにしているところです。

お店は年中無休で営業していますが、この時期はバイトが居なくなりますので、かなり大変です。

あと数時間で、新年を迎えますが、良いお年をお迎え下さい。
無題
おお、さすが!かおすさん。
素晴らしい商品写真ですね。
お買い上げどうもありがとうございました♪
ちゃんと入金されてますよ。
また、なにか紹介させていただきますね。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: