忍者ブログ

[PR]

2019年03月26日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

厚生労働省に届けよう!

2009年01月23日
以下、複数のポータル(Yahoo!、楽天)からのコピペですが、私たちの生活にかかわる、重要なことです。

NET署名をお願いいたします。

以下、Yahooのサイトより…

2009年6月の施行が発表されている薬事法の改正により、インターネット上での薬の販売規制が大幅に強化されます。
これにより、インターネット上で購入できる商品が少なくなり、お客様の生活に、以下のような不便な状況が発生します。

・風邪薬、胃腸薬、解熱鎮痛剤といった常備薬や漢方薬が、インターネットで購入できなくなります
・育毛剤、水虫薬、痔の薬、妊娠検査薬など、特定用途の医薬品類もインターネットで購入できなくなります
・薬の入手は営業時間中に販売店舗へ出向き、店員から対面で購入することになります
医薬品に関するルールは、厚生労働省の省益のためのものではありませんし、薬剤師や薬局の利益を守るためのものでもありません。国民の健康を守るためのルールでなければならないと考えています。
健康が害される方々のために、そして、私たち自身の健康を守るために声をあげてください。残された時間は限られています
これまでどおりインターネットを通じて医薬品を購入したい方、医薬品のインターネット販売継続にご賛同いただける方は、下記のフォームからご署名ください。
厚生労働大臣および関係者へ、氏名、住所を署名一覧として取りまとめ、お客様の希望としてお伝えします。

詳しくはこちら
http://docs.yahoo.co.jp/info/notice36.html


以下楽天のサイトより…
医薬品のネット販売規制により、大衆薬の67%がインターネットで購入できなくなります。
厚生労働省は、一般用医薬品の67%を占める、一類医薬品及び二類医薬品のネット販売を2009年6月から禁止する薬事法の改正案を示しています。

詳しくはこちら

http://event.rakuten.co.jp/medicine/net_signature/

拍手[0回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: