忍者ブログ

たまにNET徘徊すると、いいことがあります。

2009年01月19日
私の(現在の)メインパソコンは、旧世代のノート(WIN2000マシンにXPをインストールしたもの)です。
旧メインマシンは、99年に自作したWIN98マシン)(フルタワー、でかいよ)だったのですが、役目を終えて、つい先日引退しました。
マイクロソフトの(WIN98/MEの)サポートも、とっくに終わってしまっていましたが、騙し騙し使っていました。(お役目ご苦労様でした)
デスクトップパソコンのデータを、昔のノートPCに引越しさせるには、ハードディスク容量に無理があります。何せ、デフォルトで、40GBしかありませんもの。
で、このPCは、120GBまでは、ハードディスクを認識してくれるとの情報を得ましたので、すぐ(嘘です。オヤジのお小遣いを貯めてから)換装、セカンドハードディスクアダプターなるものがあるそうなので、オークションで落札して、100GBのHDDを突っ込み、デフォルトで付いてきた40GBのHDDは、USBで繋いで、結果、260GBのHDDを使えるようになりました。


NET徘徊していたら、いいものを見つけました。
地デジチューナーも、アナログチューナーも無い、スペック不足のかおすパソでも、テレビが見られます。
必要なものは、ブロードバンド環境と、ソフトだけです。
KeyHoleTV
こちらからダウンロードできますよ。
http://www.v2p.jp/video/
低負荷で、CPU733MB、メモリ256のかおすマシンでも見ることが出来ます。

1_html_72eef61b.jpg



かおすマシンのデスクトップ画面とともに、1/19朝7時台後半のNHK放送をUPしてみました。

画面部分をダブルクリックすると、別画面で表示され、サイズの変更も出来ます。







このソフトは、山間部等の、難視聴粋解消のため、ソフト会社と、放送各社が共同で開発した、P2Pを利用した放送受信ソフトらしいですが、詳しいことは、WikiなどのWEB辞書に書かれているようです。
録画等は出来ないようですが、見るだけなら十分に使えますよ~~~

拍手[0回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: