忍者ブログ

深夜族

2006年10月26日

普段は昼間に就寝して、夕方に起き出す、普通の方とは逆の生活をしている。
大陽の光とは、無縁の深夜族だ。
ネオンサインや電飾の、煌びやかな世界で、数十年、飯を食っている。

自分のことながら、不健康な生活だと、常々思っているのだが、自分で選んだ飲食業の世界、今更愚痴を言っても始まらない。

私にとって新宿は、母であり、先生であり、恋人でもある、愛しい街だ。

普段はこんな風景を、当たり前の様に見ている。

100-0017_IMG.JPG

6d3e0bde.JPG

 

 

 

 

 

 

先週の週末から数日間、営業時間が数時間延長で、勤務終了で外に出ると、もう明るかった。
しかし、連日の雨模様で、いやな感じ…

水曜は休み(早朝まで勤務)だったのだが、久々に雲の切れ間が見えた。

今日は晴れるのかな?

100-0035_IMG.JPG

 

 

 

 

 

新宿駅のホームと、NTT Docomoビル

 

帰宅途中に日の出を見た。

b6032c42jpeg

 

 

 

 

 

 

 

そして、降り返ると、虹が出ていた。

虹を見たのは、何年ぶりだろう?

894c07c9jpeg


 


 


 

 

 


 

拍手[0回]

PR
Comment
無題
さんちゃん、直メールしますね
無題
やっぱりお馬鹿でした。トラバの仕方わかんなかったです(~_~;)
どんな所でも、住めば都です
二十五年前に厚生年金会館で祝言を挙げたんです。
大都会とは言っても、所詮田舎者の集まりです。
北は北海道から南は沖縄、ロシア、韓国、朝鮮、中国、イランもコンゴもカメルーンもいますよ(笑)
要は、其処に住む人達の人間性ですね。
東京は(も?)優しい街ですよ。
無題
厚生年金会館の裏のホテルから
都庁まで、新宿歩きましたよ。
途中、楽器屋さんに寄ったりして。
田舎者が初めて訪れた大都会はとてもやさしかった。
東京って思ってたほど気取ってなくて好きになりました。
無題
さっき帰宅いたしました~~~
やっぱり朝になっちゃったわん
今日の空は曇天・・・
虹も朝焼けも見えず ただ白々と明るくなって行くだけでしたよ
かおちゃん♪ お疲れ様~~~
ビールで乾杯☆
何年も虹を見ていませんでした。
虹に、科学的考察は、似合わないですね(笑)

虹は、願いを叶える力があるそうです。
中国の言い伝えでは、龍の通り道(通った跡だったかな?)だそうです。
ロマンを感じますね。

23時出勤だと、そろそろ帰宅時間かな?
お疲れさまでした。
深夜勤務は、倍は疲れますね~
今日のかおすはを呑み終えてタイムに突入しました
虹・・・
おぉぉ~
見事な虹~~~~~♪
夏に庭で水撒きしてると 時々虹を見るけど 空に出てる虹は私も長いこと見てないなぁ・・・
深夜のお仕事大変でしょ?
私も今夜は23時から出勤です~~~
帰宅する頃には朝日が見えるかな?
帰ってからのビールを楽しみにお互いがんばりましょなぁ~♪
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: