忍者ブログ

[PR]

2019年07月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近は賄いブログになっているような(笑)

2009年10月15日
連休明けの職場は、これと言って変わったこともなく、暇な一日を過ごしました。

今日は賄いで、秋刀魚の筒煮を作りました。

職場の仕入先からは、冷凍の秋刀魚しか仕入れられませんが、とても安く仕入れられます。
この冷凍秋刀魚を使いました。

533e0446.jpeg五人前です。

秋刀魚を解凍して、頭と尻尾を落とし、半分に切ります。

はらわたも旨いですので、そのままです。





3925635c.jpegアク取りと、臭み取りのために、沸騰したお湯に、秋刀魚を放り込み、一煮立ちしたら、アクごと湯を捨てます。







67b10631.jpeg水を入れて、砂糖と醤油で味付けします。
おろし生姜を大さじ2、梅干を3個入れています。

(この中に、粒山椒を入れたかったのですが、お店には在庫していませんので、省略しました)





47338ea0.jpeg最初は強火、沸騰したら中~弱火で、煮込んでいきます。
焦げないように注意しながら、煮詰めていきます。








75809555.jpeg水分が半分になったら出来上がりです。

煮込んでる最中に、ゆで卵を入れて、味付け玉子を作りました。








100-0033_IMG.JPG出来上がりはこんな感じです。

骨まで柔らかくはなりませんが、梅干のクエン酸の効果で、小骨程度は食べられますよ。





拍手[0回]

PR
Comment
秋刀魚
お・い・し・そ・う!
実際美味しいんだと思うんだケド、食べたいです(・∀・)
サンマ、今安いんですね。内臓取ったり骨取るのかと思ったらそのままだし、これならどうにか出来そうカもって、ちょっと無謀(?)なことを考えてますw
Re:秋刀魚
煮魚というか、煮付け系は、皆さん割りと躊躇するようですね。
賄い料理は売り物じゃないので、邪道は承知の上で、手を抜けるところは徹底的に手を抜いて作ります。
手抜きでも、出来上がった料理が旨ければOKですね。

味付けさえ間違えなかったら、美味しく出来ますよ。
是非チャレンジしてみてくださいね。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL:

カルボナーラ大失敗の傷も癒えぬまま 残った牛乳どーするべ ってことで先日、 クリームシチュー作りましたー 見た目ちょっとあれだけど...